東日本大震災におきましては、

皆さまの多大なるご支援誠にありがとうございます。

 

大槌湾では、かつて50名ほどがほたて養殖に従事しておりましたが、震災による影響で一時は再開不可能とまで考えておりました。

 

しかしながら皆様に支えられて、何とか2011年6月に、組合を8名で再始動させ、現在では10名の組合員によって構成されています。

 

三陸の豊かな海で採れた新鮮な『ひょうたん島「活ほたて」』を、

地元大槌の特産品として全国にお届けしてまいりますので、

皆さまぜひこの機会にご利用のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

2014年 8月 吉日

大槌湾ほたて養殖組合 組合長 斉藤 文雄